自己紹介

スタッフ
[名前]
馬上忠昭(もうえただあき)  
[略歴]
・大川カイロプラクティック学院卒
・シオカワスクール ガンステッド学部卒
・MCC横浜 AK勉強会
・国際カイロプラクティックカレッジ CSCコース終了
・アクティベータ国際アドバンス認定 取得
・SEKI勉強会(脳機能神経学)
※現在は、脳機能神経学の勉強を更に進めて、発達障害の方へのテクニックであるBBITというテクニックをアメリカ帰りのドクターの元で学んでおります。
 認定をとるのに2022年位まで3~4年位かかりそうですが、必ず身に付けて、世の為人の為に尽くさせて頂きたいと思ってあります。
[ご挨拶]
 こんにちは。院長の馬上忠昭(もうえただあき)と申します。
 珍しい名前ですが福島県出身で、そこで20年近くカイロ院を経営しており、2016年より現在の荒川区西日暮里で2件目となるこの院をオープンしました。現在は日~火曜日は地元福島県の院で、水~土曜日がここ西日暮里の院でカイロ施術を行なっております。
 私がカイロプラクティックを知ったのはもう30年以上前になります。腰痛でしたが、施術を受けて軽くなった腰に、とにかく感動したのを覚えています。
 カイロプラクティックは西洋医学とは違う理論、違う技術で発展してきました。ですからお医者さんで治らなかった症状でも、改善出来るケースがたくさんあります。「どこに行っても治らなかった」という方でさえ、時には涙を流して喜んで下さるのです。
 ですから私はこの仕事を非常に誇りに思っています。
もちろん保険診療で改善が出来る症状の方は、お医者さんに行った方がいいでしょう。なにしろ保険が使えるのですから。
 しかし“お医者さんでは治らない”という方もたくさんいらっしゃいます。私はそういう方の為にこそ、本当にお役に立ちたい。「だからこそ私はカイロプラクティックをしているのだ」と思っています。
 私はあなたを全力で施術します。しかし来て下さらなければ、良くなるモノも良くなりません。痛みを改善させるには、あなた自身の努力が不可欠となります。
 ですから一緒に頑張りましょう! ご来院お待ちしております。