腰痛

画像で原因を探す腰痛の施術

 一般的に軽い腰痛はともかく、痛みが強い場合は整形外科に行かれる方が多いでしょう。そしてレントゲン写真を撮影し、何かしら構造的な異常が見つかれば、それが腰痛の原因と言われると思います。

 例えば、「椎間板がつぶれてる」、「神経が圧迫されてる」、「骨が変形し棘が出てる」、「骨がズレてる」・・・などなど。

 そしてそれらレントゲン写真で分かる異常から、「椎間板ヘルニア」、「脊柱管狭窄症」、「スベリ症」など診断名が付けられます。

 反対に、レントゲンで構造的な異常が見つからなければ、腰の痛みがあっても原因が分かりません。多くの場合は「様子を見ましょう」と湿布を渡され終了です。

腰痛で悩む方は、増加傾向

医療機関の診療には、投薬の他リハビリやブロック注射などが行われます。

●では整形外科に行けば、腰痛は治るのでしょうか?

↓下の図赤い棒グラフ(腰痛)部部を見て下さい。

 このデータからも分かるように、腰痛は治るどころか、年々増加傾向にあります。

間違っている腰痛戦略

●なぜ、日本の整形外科では腰痛を治せないのでしょうか?

 それは、痛みへの戦略が間違っているからです。

 

 つまり、日本の整形外科では「目に見える異常」を痛みの原因と考えます。

例えば、骨の変形や椎間板ヘルニア・狭窄症などです。

骨折とかの痛みならこれで良いと思います!

 

しかしこの痛み改善モデルで腰痛を診ますと、

説明が困難な色々な矛盾が出てきます。

説明が困難な色々な矛盾↓

●両側に変形があるけど、痛いのは片方だけ。

●腰痛全く無い人にもMRI撮ると、ヘルニアが6割以上見つかる。

●手術をしてもまた再発する。

●手術しなくても治る。

●痛み止め薬が効かない。

●日によって痛みの強さが違う。

●レントゲンで異常がある所と痛みの場所がちがう。

…などなど。


 治らなかったのは、つまり?…


●殆どの腰痛は、骨や軟骨・椎間板が痛みの原因ではない

 

では、腰痛の原因は何?

 いままでの痛みの施術では、↑こういった矛盾を説明できないのです。
骨折などの外傷性の痛みに関しては得意、しかし腰痛は?・・改善率が低い↓です。
なぜなら殆どの腰痛は、「骨」や「軟骨」「椎間板」が痛みの原因ではないからです。


結論 : 殆んどの腰痛の原因は、筋肉の過緊張


正確には : 筋肉に発生したトリガーポイント


 結論から言えば、殆どの痛みの発生部位は筋肉であり、痛みの発生源はその筋肉の中に発生したトリガーポイント(略してTP)・・・という事になります。

※モチロン他の原因もあります。 例えば、軟部組織の損傷や心因性のものなど。 しかし少数なので割愛します。

 トリガーポイントとは簡単に言えば、
「強くこっている筋肉の中に発生し、1.押すと強い圧痛が出る。2.他の離れた部位に痛みを飛ばす…といった特徴がある。」

 ↑この「離れた部位に痛みを飛ばす」←これを関連痛と言いますが、これが大きな特徴であり、名前の由来になっています。「痛みを他のエリアに飛ばす引き金となるポイント」です。TPとその関連痛が、皆さんが「治らない」と悩んで訴える症状になっています。

×印がTP発生部位で、が関連痛エリア

このTP(こわばった筋肉)はレントゲンでは映りません。 当然整形外科では目に見える骨や軟骨を痛みの原因と考えます。ですから病院へ行っても筋肉が痛みの原因という先生はあまりいないでしょうし、居たとしても施術がとても効いた・・というのもあまり聞きません。。


当院では、痛みの原因であるTPを改善させる施術も行ないます。整形外科とは異なる検査や施術をします。整形外科で治らない方々も当院で良くなる事があるというのは、こういう理由によります。

※こういった筋肉の緊張やこわばりによって痛みやしびれを引き起こす症状をMPS(筋筋膜性疼痛症候群)と言います。

私の経験上トリガーポイント(TP)だけで半分以上の方に対応出来ます。

そしてそのTPの施術にもアクティベータの矯正が大きく効果を左右しています。

何しろ矯正により大まかな筋緊張を取り除けば、 「後は残っているTPも速やかに解除される 」という事で、大きな強みになってます。

●実際の手順は?…

…↑これを繰り返していくと、効果的にトリガーポイントが解除され症状が消えていきます。

治らない腰痛でお困りの方へ

 あなたがもし治らない痛みで悩んでおられるなら、今まで間違った説明を受けていたのではありませんか?

 

 整体カイロ・接骨院・整形外科・ペインクリニック・・。

 

 腰痛で行くところはいろいろありますが、

それぞれに良い所、悪い所があります。

 

 整形外科やマッサージで中々治らなくても、

「お医者さんが知らない理論とやらない技術」であるHANDS-ONのカイロプラクティック、アクティベータ・メソッドをぜひ受けてみて下さい。

今までに多くの腰痛で苦しんでいた方が改善しています。


料金・アクセス

【当院のご案内】
カイロプラクティックHANDS-ON 

西日暮里院


●初回料 2000円
 今なら「ネットで見た」で0円

●施術料金  5000円

●施術時間 約30分
(初回はやや少し長くなります)

●休業日 不定休

●住所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目10-1 小室ハイツ101号

080-1838-1112
ご相談だけでも大歓迎!お気軽にどうぞ。

※予約の仕方は、↓最後に書いてあります。
●地図
JR西日暮里駅から徒歩4分、千代田線出口3 地上に出て2分
●写真で説明! …「JR駅からの道順は?…」

ここをクリック!…JR西日暮里からの道順

●治療院への道順
(JR西日暮里から)
※総距離は約300メートル、徒歩4分程です。

1.JR西日暮里駅 改札を出ます。

2.改札を出て歩道を、右へ曲がります。

3.右に曲がったら、後はしばらく直進です。

4.駅から100メートルほど進むと大きな交差点があります。
上には舎人ライナーが走っています。ここも真っ直ぐ行きます。

5.真っ直ぐ交差点を横断すると、舎人ライナー(南口)と、千代田線(出口3)があります。

6.交差点を渡って、なお真っ直ぐ進むと、
京成本線が見えるので下を通る。

.さっきのの交差点渡ってから100メートル程歩いたところ、右へ路地を曲がる。(少し先にセブンイレブンあります)

8.曲がってから100メートル先の十字路に看板出てます。
(向かいはお寺)

9.到着です。入口はこんな感じです。お待ちしております。

ご予約の仕方

カイロプラクティックHANDS-ON

西日暮里院

●ご予約の仕方

【ステップ1】まずお電話して下さい。


080-1838-1112
ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にどうぞ!

【ステップ2】お名前と、ご希望の日時をお伝え下さい
【ステップ3】どのような症状か、簡単にお伝え下さい。

 

わずか1分でご予約終了です。
 
※電車やバスで移動中でない限り、
極力電話には出るようにしております。