はじめての方へ

●あなたが行くべき施術院は?
あなたがこのページを読んでいる理由は、おそらく「治らなくて困っているから」だと思います。
 1.医者に行っても良くならない。
 2.薬を飲んでも効果ない。
 3.ではどこに行けば治るのか?

あなたが行くべき施術院はどこでしょうか? 
整形外科や接骨院、マッサージに整体。
どれを選んでいいのか、迷いますよね。

でも大丈夫、安心して下さい。


●最初に結論
結論から言うと、ネットで症状名で検索してこのHPに来たあなたは、
当院がお役に立てると思います

(「必ず改善する」と言ってる訳ではありません)

●なぜなら?
あなたは今、何とか辛い症状を解消したくて、このHPに辿り着いたと思います。

おそらくお医者さんには行ったけど、「でも良くはならなかった」のではないでしょうか?

それなら、当院は「お医者さんがやらない事をやる」施術院なのです。
程度の差こそあれ症状の緩和、改善の可能性は大いにあります。

●改善の可能性のワケ
あなたがお医者さんや薬で改善しなかった理由は、まだ何かしらの原因が残っていたからです。

マッサージや電気、けん引等でも対応出来ない理由があったのです。
それは、おそらくお医者さんが取り扱わない原因です。

お医者さんが取り扱わない原因とは?
その原因の一つに我々からみた、「神経や関節、筋肉の問題」があります。例えばあなたは、痛い部分の筋肉を触って調べて貰いましたか? 重心が微妙にずれていたらアンバランスに強い筋緊張が出来てしまいますが、そういった検査はありましたか? ありませんよね。

お医者さんではレントゲンやMRIの画像を見てヘルニアや骨の変形などの診断をします。
しかし実際には画像には写らない原因もあります。こういう部分は見逃してしまいます。
当院ではこういう部分に注目していきます。

お医者さんとは違う施術法とは?
上記のような原因を、「姿勢バランス・脚長差・筋力の差・触診」などの検査で調べていきます。これらはお医者さんがやらない検査法です。

神経・関節に対してはアクティベータ、筋肉に対してはトリガーポイントセラピーやその他の筋肉緩和操作をしていきます。当院の施術者は、アクティベータの国際アドバンス認定を保持しています。

 

改善しそうで、なかなか改善しないのは?
 例えば慢性化してしまった腰痛や下肢痛を例に上げると、これらは現在、生物心理社会的疼痛症候群」と言われています。心理社会的とは、ストレスとか生活環境とかの事です。
 最近の研究ではこういうものまでもが痛みの原因と言われているのです。「ヘルニアとか筋肉のコリ」とかばかりが原因ではありません。
 これらを踏まえ、なかなか改善しない場合は、「ストレスの可能性は? 今後どうしたら良いと言われているか?」 …最新の情報に基づいて説明していきます。


もちろんこの説明が全てではありません。
また、この施術で全ての方が良くなるわけでもありません。
しかしあなたにも改善の可能性はあるでしょう。
ぜひ当院の施術を受けてみて下さい。

 

●改善が難しいケースとは?
当院へHPを見て来た方の約8割は、程度の差こそあれ症状の緩和、改善が見られます。
しかし残り2割の方は、やはり当院でも対応が難しく、時間がかかる(または無理な)方がいらっしゃいます。

改善が難しい(或いは無理な)方とは?
●例えば腰部脊柱管狭窄症であれば、神経の麻痺がある方。
(特に馬尾症候群に特有な排尿障害やサドル麻痺がある場合は、速やかに医療機関の受診をお奨めしています

●慢性化した痛み、脳や神経の病態の症状。
(異所性発火・アロディニア・下行性疼痛抑制系など)

●糖尿病由来の痺れや内臓疾患の関連痛など。
(腎盂腎炎、子宮内膜症、その他)

●心因性(ストレス・うつ・病理利得など)が原因と思われる方。
(こちらはご希望であれば対応出来る施術院をご紹介します)

●その他に年齢や仕事、生活習慣の影響で改善しにくい方。
(仕事での繰り返し動作・不良姿勢などの永続的要因)

●継続通院しない方(来てくれなきゃ無理)。
(急激な変化は無いから改善にはある程度の回数・期間が必要です)

 

ご自分で判断が難しい場合には、お気軽にお電話でご相談下さい。
最初の問診である程度判別出来ます。どの程度改善出来きそうかは最初にお話しします。

 

また改善がほぼ無理な症状でも、
・悪化を防ぎ現状を維持する
・将来の健康のため
…など、「生活の質」の向上の為にお役に立てる事は色々あります。
(寝たきりや車イスの予防など)
メンテナンス的に当院の施術をご利用して下さい。

 

● はじめての方へ ご注意
・当院は癒し系マッサージ等の施術はしてません。
・ 初回は約50分、次回より30分程度です。
・1回の治療で痛みを取り除いて欲しい方は他院へお願いします。
・初日のギックリ腰等、激痛で動けない 時は、無理せず安静にして下さい。  
 動けるようになってからお越しくださるようお願いします。

 

継続通院のすすめ

当院は治らなくて困ってるあなたのお役に立ちたいと思っています。
しかし行なっている施術は薬も手術もしない、自然の力だけで改善させる施術法です。
自然の力ですので、改善はじんわりと変化するケースが殆んどです。

また、改善させるのは私ではなく、あなた自身です。
当院の役割は、あなたが「自分で改善していけるように」お手伝いをすることです。

ですから効果が出るまではあきらめずに、継続した通院をお願いしています。

 

また普段のあなたの良くない生活習慣、環境、年齢等で元の悪い状態に戻っていきます。

それに当院は、寝たきり予備軍(ロコモティブ症候群)の予防にも一番の力を入れてます。

生きている限り、自分の足で歩きたいと思いませんか?
介護が要らない人生を送りたいと思いませんか?


ですから再発防止のため、月1~2回ほどの定期メンテナンスをおススメしております。

 

もちろん可能な範囲で構いませんし、改善の見込みが薄いケースは私の方からも申し出ます。
コミュニケーションは大切にします。無理に通わせるとかではありませんのでご安心下さい。