ブログ一覧

お尻の痛み 皆様の声

IMG_1112

 先日来て頂いた方が、半年もの間ずっと痛かったお尻の症状が改善しました。初回から痛みが大きく減少し大変喜んでいたので、ホワイトボードに喜びの声を書いて頂きました。

 

半年前からお尻が痛くて ゴルフの時 支障を来たしていました。

ホームページを見てここを知り伺いました。

1回目から痛みが軽減して今日は3回目ですが、

ほぼ痛みが消えました。ビックリ ヤッター!!

74才 男 野口文武

2018年10月04日

GWお休み日のお知らせ

ゴールデンウィークは、馬上担当の5月5日の土曜日がお休みになります。
その他はカレンダー通り、火曜日がお休みで日曜日や祝日でも営業いたしますのでよろしくお願いします。

2018年04月27日

腰痛最新情報のセミナー参加してきました。

IMG_0938

 3月18日の日曜日、TMSジャパンが主催するセミナーに参加して来ました。

 このセミナーでは、腰痛や下肢痛の最新の正しい最先端の情報を教えて頂きました。
市販されてる書籍の「腰痛ガイドブック」や腰痛学会が出している「腰痛ガイドライン」は、飯の種だから読んではいましたが、それらを越えて「へぇ~」と驚かされる内容でした。
 たくさんの腰痛、下肢痛患者さんが来て下さっていますが、皆様にこのセミナーで聞いた情報を還元していきます。配布する資料も作ろうかと思っていますが、良い内容になりそうで楽しみです。

2018年03月19日

メロンありがとうございます。

IMG_0905

 半年前から腰~足が激痛で歩くのが困難になった方が、杖をついて当院に来て下さっています。

 現在はかなり回復したので大変喜んで頂いているのですが、その方より差し入れを頂きました。高級なマスクメロンです。

 私は冬にメロンを食べる機会なんてモチロンなかったので、初めて冬に食べるという経験をしました。

 何しろ高価な果物です。想像通り、とても甘くて美味しいメロンでした。

 そして何より、非常に喜んでもらった事が自分の喜びにもなって、嬉しい経験となりました。ありがとうございました。

 

2018年01月24日

年末年始のお休みのお知らせ

こんにちは、カイロプラクティックHANDS-ON西日暮里院の院長の馬上です。
年末年始の休業日と、担当者のお知らせです。

 

・12/30(土)…馬上忠昭
・12/31(日)…山下貴子

 

・1/1(月)~1/3(水)…完全休業日

 

・1/4(木)~1/6(土)…馬上忠昭
・1/7(日)…山下貴子

 

今年1年大変お世話になりました。
また来年もまたよろしくお願いします。

 


2017年12月28日

新しい先生が来ます! ご挨拶 山下貴子先生

IMG_0167

 この度カイロプラクティックHANDS-ON西日暮里院に、新しい先生が入りました。山下貴子先生と言います。日曜日から火曜日まで担当して頂くので、これまで当院は水~土曜日の営業でしたが、今後は基本的に週7日体制になります。
 ご挨拶がてらの自己紹介文を頂きました。皆様山下先生をどうぞよろしくお願いします。 
 


 はじめまして。このたび、HANDS-ON西日暮里 に勤務いたします、

 “国際基準 カイロプラクター 山下 貴子 (やました たかこ)” です。

 福岡県出身です。中学生の頃から、心を理解できる教師を目指していましたので、福岡では小学校と特別支援学校に勤務していました。いま振り返っても、天職だったと思います。ただ、特別支援学校で子どもたちやそのご家族の方々と身近に接していく中、手術や薬に伴う様々な困難な状況を目の当たりにして、予防医学に興味を持ちはじめました。この経験が、私がカイロプラクティックの道へ進む きっかけ となりました。

 筋肉や関節や動きは、意識と無意識の中で、自動的に調整されています。
しかし、心と体に過度のストレスがかかると、筋肉や関節や動きを自分で調整することが困難な状態になります。硬く緊張したまま戻りにくい、緩く弛緩したまま戻りにくい状態になるのです。また、心と体は、大脳をはじめとした同じ神経回路でつながっているため、お互いに影響を与えます。そのため、過度のストレスが長期間におよぶと、何かしら心と体の病気となっていくのです。

 名医と呼ばれる医師の皆様は、手術や薬を使って、世の中に貢献されながら、予防医学の大切さも広めています。“医食同源”の考え方も、その一つだと思います。

 カイロプラクティックは、手術や薬を使わないで、自分で調整する力を回復していく方法です。その結果、将来的な病気も予防していくことができるのです。

 さらに、カイロプラクティックは、国際的に信頼されています。WHO認定があり、WFCという国際組織があります。たとえば、アメリカではカイロプラクティックは保険が適用されています。病院の役割、カイロプラクティックの役割、それぞれの役割を生かして連携できる時代へ いずれ日本も向かっていくでしょう。

 どうか、様々な症状でお困りの皆様、まずは国際基準のカイロプラクティックを体験してみていただけませんか。そして、生涯に渉って、末永くお役に立つことができれば、この上なく幸いです。そのために、私は最善を尽くします。
2017年12月16日

皆様の声 いただきました。

img013

 長年当院に定期的に来て下さってる方が本日もメンテナンスとして来ていただき、「皆様の声」を書いて下さいました。ありがとうございます。



 交通事故(追突)により右の後頭部付近から肩口まで痛みが走るようになりました。それ以来、頭痛にも悩まされ続けましたが、こちらでアクティベータ療法の矯正を受けているうちに頭痛は出なくなりました。
 「ずっと痛いままなのか?」という不安な気持から解放されて目の前が明るくなりました。今後もメンテナンスは継続していって、常に良い状態を維持していきたいです

 

       N・K  40代 女性

2017年08月08日

皆様の声 ぎっくり腰

img3

 当院では施術を受けた皆様に感想文を依頼をしており、これから来院を考えている方への参考にさせて頂いております。
 本日長年の常連さんがぎっくり腰で来院、施術の感想(声)を頂きました。学生時代に柔道に打ち込んでいた大柄な方です。ご記入ありがとうございます。
 

中学生の頃より腰痛に悩まされており、その頃よりこちらに通っております。いつも施術後は痛みが軽くなり、その効果に驚いております。
 今回はぎっくり腰で来たのですが、最初の一回目で痛みが3分の1位に大きく減りました。
 とても楽になり助かりました。また痛みが消えるまで継続したいと思いますのでよろしくお願いします。
H・M 24才 男性

2017年08月01日

皆様の声 狭窄症(消えた激痛と痺れ)

image108

 脊柱管狭窄症で当院に熱心に通って下さった方から「皆様の声」を頂きましたのでご紹介致します

 3か月の間、週1回以上熱心に通って頂き、初めていらっしゃった時のヒドイ状態からは信じられないくらい改善しました。同じような症状で苦しんでいる皆様はぜひ参考にして下さい。

 

●年齢63歳 会社員(男性)

 5年前に、脊柱管狭窄症と診断されました。脚部に違和感と軽い痺れがあったので、整形外科を受診した時のことです。

 以来、症状は次第に悪化し、ここ1年は脚の付け根に激痛と脚全体に痺れが出ていました。一番困ったのは、歩いていて突然歩けなくなることです。

 今年5月インターネットでHANDS-ONの存在を知り、思い切って施術をお願いしました。馬上先生の説明も的確で、納得のいくものでした。 そして何よりその施術の効果でした。週一回の通院で3か月経ちましたが、激痛は消えて、調子の良い日は1万歩以上歩けるようになっています。 

 私の場合、手術が困難な症例なので、これからはHANDS-ONで、狭窄症でゆがんだ筋肉や腱や骨格を調整してもらい、痛みから解放された毎日を送りたいと思っています。

2017年07月08日

皆様の声 いただきました!

img1

 当院では施術を受けた皆様に感想文を依頼をしており、これから来院を考えている方への参考にさせて頂いております

 この度「頸椎狭窄症と腰部椎間板ヘルニア」の方から感想文を書いていただきましたのでご紹介させて頂きます。

 

頸椎狭窄症と腰椎間板ヘルニア(歩行困難)
 2年位前に腰が痛く歩行困難になり、寝返りも出来ずとてもつらくて整形外科を受診しましたが、症状が軽減せずインターネットでいろいろ調べ先生の所にたどり着きました。
 第一回目の施術を受け、背中を伸ばして歩けるようになり、2回3回と施術を受けていくと普通の生活が出来る様になり、とてもビックリしました。すごい先生と巡り会えたと思いました。散歩をしたり旅行に行ったり出来たのが、とても嬉しく感謝をしておりました。
 でも、またしばらくすると前と同じような症状が出て体が動かなくなり、熱も38度近く出ました。体幹が前かがみになり、まっすぐ伸ばすと激痛があり、寝返りも出来ず、どうしようかと思い先生にすぐに電話し施術をしていただいたら、体幹がまっすぐ伸び歩くのもカッコよくなりました。
 今回の第一回目の施術でこんなに改善するのかと、先生の技術に驚きです。今日で2回目の施術ですが、痛みは殆んど無くなり、五日後の大阪への旅行を楽しみにしています。
 本心は旅行に行って痛くなったらと心配ですが、先生に施術してもらえば良くなると信じているので、はりきって行って来ます。先生、これからもよろしくお願い致します。

木● ●●子 61才 女性


木●さん、ご記入ありがとうございました。こちらこそこれからもよろしくお願いします。



2017年06月27日

当院の目印?

IMG_0692

 2~3日前に関東地方も梅雨入りしました。当院の入口わきには、その梅雨の象徴とも言えるアジサイの花がキレイな紫色で咲いています。多分大家さんが手入れしているんだと思いますが、普段は花に興味ない僕もその美しさにチョット感動しています。

 当院に来られる方には、看板が小さくて入口の場所が分かりづらかった方もいらっしゃるようです。これから来られる方は、今の時期限定ですがこのアジサイを目印に来て下さい。

2017年06月09日

美味しい差し入れ頂きました。

IMG_0684

 本日来ていただいた方(男性)からカツサンドを頂きました。普段あまり自腹で高価な食べ物を買いませんので久々の、しかもとても大きなサイズのカツサンドを食べることが出来ました。

 来て下さった方の症状がよくなっていくのも嬉しいですが、更にプラスして幸せな気分になることが出来ました。ありがとうございました。

2017年05月31日

膝関節痛

IMG_7

 膝関節痛でお困りの女性の方が、今日来院して頂いた。何でもこの当院ホームページの「皆様の声」のところに、「変形性膝関節症の方が2年振りに正座出来たと書いてあったのを見て…」との事。いやはや、来て下さった方も、そのコメントを書いて下さった方も本当にありがたい事だなと思いました。

 それで今日の膝関節痛の女性は、半月板の手術後でも痛みが残り、現在は変形性膝関節症と診断されている。いわゆる「軟骨がすり減り尖ってる」みたいな説明だったらしい。

 アクティベータで膝やら骨盤やらを正確・精密に矯正し(←僕のこだわり)、施術後に正座をしてもらったら、特に痛みも起きずにすんなりと出来て驚いてらっしゃいました。

 すり減った軟骨は僕にも戻せませんが、痛みはアクティベータで軽減させられそうです。

 

2017年01月20日

新年あけましておめでとうございます

IMG_0547


新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

 早速今日来て頂いた患者様から、ありがたい差し入れを頂きました。本当に嬉しいです。心より御礼申し上げます。

 

 昨年同様、今年もまたよろしくお願いします。

院長 馬上忠昭(もうえ ただあき)

2017年01月07日

大きな地震がありました。記念カキコ。

IMG_22

 今朝6時頃、地元福島県いわき市で震度5弱かな?…地震がありました。テレビではいっぱい小名浜がニュース映像に出ていたと思いますが、家も職場も何事もありませんでした。

 でも余震が多いですね。3.11以降我が愛する地元いわき市も、原発やら津波やら大変な地域になっちゃった。十代の頃、犬の散歩がてらに夕凪の海を眺めては感傷的な気分に浸っていたのに、今海行くとガッカリ感が凄い。巨大な防潮堤が出来て、昔の風情は無くなった。

 逆に、東京に来てビルを眺めるのは全く興味ないんだけど、昭和の匂いのする家や建物を見つけたりするとノスタルジックな気分を味わえるので、そこは楽しい散歩コースになります。だから谷中~上野辺りが大好きです。

あ、写真はいわき市じゃなくて福島原発辺りに生えている雑草です。放射能の影響でしょうが、凄まじい成長をするもんですね。

 

2016年11月22日

昔の写真

image22

HP作成で昔の写真のファイルを漁っていると懐かしい写真がいっぱい出て来て楽しくなる。この写真はもう10年位前、ガンステッドテクニックのセミナーでDr.ポーと。

2016年09月28日

オープンは9月29日。

IMG_1

色々まだ準備中かもしれんのですが、看板がとうとう付きました。後は仕事しながらボチボチ完成させます。看板は協力して下さっている方とデザインを仕事にしている方に仕上げをやって貰いました。アジサイと相俟って緑が映えます。

2016年09月25日